事業紹介PROJECT

実施事業

施設型

「保育施設事業」
企業主導型保育事業で大塚地区共同事業所内保育所『大塚わくわく園』を運営しております。定員50名の施設で、毎日、元気に子どもたちが登園して、地域の企業様の福利厚生の向上や地域のご家庭様の日中の育児支援を担っております。施設には様々な専門的な知識や技術を持った職員がおり、法人の核となる事業です。

「学童児支援事業」
子育てヒーリングスペース『ほっと☆ひといき』で週2~4日、実施しています。
地域の中学生までの子どもたちを対象に、学校以外の夢の発見場所として、日中のフリースクールと生活困窮者向けの学習支援塾を実施しております。子どもたちの夢を共に探します。

「夜間養育事業」
こちらは『高北のびのび園』で実施している事業で、結婚記念日など夫婦だけでリフレッシュする時間を作りたい場合や、事故や入院など不測の事態でお子様を養育出来ないご家庭様に代わって、子どもを里親の様に養育する事業です。
また、虐待の恐れがあるご家庭様に対しては長期の養育も行なっています。

「カウンセラー事業」
主に『大塚わくわく園』で無料の育児相談として相談を受け付けています。
カウンセラー資格を持った職員が、カウンセリングを実施します。
また一時保育付きのエステも開始して地域の保護者様へほっとする時間を提供しております。

施設外型

「育児知識等啓発事業」
『大塚わくわく園』で実施している保護者勉強会に一般の方も参加してもらおう!と初めたのが、この事業です。
子育てに役立つ知識を伝えることで笑顔で子育てをしてもらえるようになればと思っています。また、今後は地域支援交流室でいろいろな講座の開催もしていきます。

「集い場所の提供事業」
保護者様同士がつながり、困った時はお互いに助け合える社会を作ろうと始めたのが、この事業です。現在は春と秋に実施されるふれあい遠足で多くのご家庭様が集い、親睦を深めています。
今後はこちらも『大塚わくわく園』の地域支援交流室を活用して、地域の交流を深めています。

「育児用品リサイクル事業」
各施設の利用者様や会員様からいらなくなった育児用品を寄贈して頂き、それらを安く販売し、新しいご家庭様で使ってもらおうと考えて実施している事業です。
最近では寄贈して頂ける方も多くなり、徐々にリサイクルが進んでいます。また、販売益は他の子育て支援事業に使っており、一石二鳥の事業となっております。

「育児支援員仲介事業」
子どもを保育したり、家事をしたりといった育児支援員を希望があるご家庭様に紹介します。
また、なぜか分からないけど家庭で子どもが落ち着かない、大変だといった場合には専門的な知識を持った支援員を仲介して、色々なアドバイスを行なう事もできます。
また、地域の役に立ちたいという、ボランティアさんを募集しています。

運営施設

大塚わくわく園(企業主導型保育事業)
いきいき園
一時保育付きエステサロン【Happiness】
地域応援室